2005年04月25日

福知山線じゃねぇか!?

いやぁ〜なんだかしんないけど、いい天気になったと思ったら、福知山線で大事故発生!!実は大阪に行ったときは取引先があって乗る路線なだけにちょっと背中がゾゾっときました。。。日比谷線の時もびっくりしたけど、電車ってほんと安心して乗ってるから(車と違って)口開けて椅子すわって寝てたりもするし。。。ほんと運転手さんは何してたんだろう。その前の伊丹駅でもオーバーランしてたらしいし。居眠り??二日酔い??それとも最高速チャレンジでもしてたのか??ってか人の命預かってんだからちゃんとしてくれよ。。。
posted by 爆音店長Nori at 16:28| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(6) | ビバ自分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Noriさん、お久しぶりですね♪

気が付けば3/26ライブの日から早1ヶ月ですね…

JR事故の件は普段使っている路線だけに、非常に怖い思いをしております(滝汗)

昨日は車で移動していたので助かりました♪

死んでしまったら爆音カフェのライブも聞けなくなって悲しいですし…本当に生きてて良かった…

また、時間があるときに書き込みに来ますね。

それでは、また・・・

P.S. 最近JRは人身事故が多すぎで怖いよぉ〜
Posted by 伊丹のTK at 2005年04月26日 05:31
どうもお久しぶりです。今回の事故、鉄道マンの1人としては、非常に胸が痛みました。

運転士になるには、「動力車操縦免許」という国家試験に合格しなければならないのですが、車の免許と同じように、学科講習→学科試験→実地講習→実地試験→免許交付という順番になっています。ただ、適性検査をクリアしないと運転士になるための講習を受けられない厳しい世界なので、電車の運転士は鉄道会社のエリートとも呼ばれています。

今回の事故、運転士の心理状態があったと思います。学科講習で使用する「鉄道運転規則」という本の中には、「列車の運行に遅れが生じた時は、所定の運行に復するように努めなければならない」と書いてあります。JR西日本は少しの遅れでもペナルティー(減給や訓告など)となり、事故を起こした運転士もプレッシャーがかなりあったのではないでしょうか。(ちなみに、JR東日本や私の勤務している会社などでは、遅れについての規程は無いです)遅れているから、回復しようとしていたのは分かります。しかし、お客様の命を預かる者として「速度超過」というは全く問題外で、呆れて言葉が出ませんでした。

私は現在、車掌をしていますが、来月から運転士になるための講習が始まります。講習前に色々と考えさせらましたよ・・・・。何だか、長々と書いてしまい申し訳ありませんでした。
Posted by ジーコ at 2005年04月26日 16:33
>>伊丹のTK様
無事でしたか!!何よりです!!
なんだか非常に久しぶりな感じがしますね。。。またちょくちょくMIDIのお話でもしに来てくださいね!

>>ジーコ様
ジーコさんお久しぶりです!
ジーコさん、車掌さんだったんですかぁ!?かなりびっくりしました。しかしこのような事件(事故)で車掌の方から生のコメントを頂けるのは感動です。ありがとうございます。
運転士さんはエリートと言われているのは聞いた事ありますよ。やっぱり何事にも余裕をもって慢心にならずに、焦らずやることが肝心ですよね。ただほんと亡くなられた方にはご冥福をお祈りすることしかできませんよね。ジーコさんには、絶対優良安全運行、よろしくおねがいします!!
また遊びにきてくださいね!
Posted by 爆店 at 2005年04月26日 18:03
本当に悲惨な事故ですね。
自分も通勤で、電車を利用してるので、怖くなりますね。
たしかに店長の言う様に電車に乗ってる時は
安心して乗ってますよね。 
だから一電車利用者として安全運転してくれる事をお願いしたいです。
Posted by おさむ at 2005年04月26日 18:28
あら?辺見さんには初耳でしたか!まぁ、mycoさんと田辺さんには公表していたことなので、辺見さんにもご報告をと思いまして・・・。(まぁ、このような形での報告はしたくなかったのですが)

私の会社なんかJRと違って、田舎の会社なので、「焦らずのんびり走る」のが当たり前のようになっています(笑)。何事にも「ゆとり」が大事ですね。過去、ある鉄道会社では、車掌がドア扱いの確認を怠ったため、お客様を死亡させる事故があったのですが、車掌も停車・乗降確認など運転士同様、細心の注意を払わなければなりません。当たり前のことですが、「安全輸送第一!」なのです!

一応、私のブログの一部をトラックバックしておきます。なかなか、鉄道業界の話などは聴けないと思うので。
Posted by ジーコ at 2005年04月26日 18:30
通勤は、JR立花駅で乗りJR尼崎駅で乗り換えJR西大路駅で下車。
西大路駅とその手前の向日町駅では、乗降が多く降りてる最中に「JR西日本では定時運転確保・・・、発車時刻を既に過ぎています。お急ぎ下さい。」とアナウンスが入ります。
定時で運転出来てるということは、怖い、怖い、怖〜い。
Posted by サラリッチー at 2005年04月26日 20:17
店長anは福知山線あまり乗ったことがないです。
宝塚線はあるけど・・・
被害者の方まだ増えてますね。・・・
TKさんそうや!兵庫や!
兵庫て聞いてたのになぜか梅田想像してた。
551の販売だからか・・・
普段使われてると怖いですよね。
でもご無事でよかったです。
ジーコさんも頑張ってください。
ジーコさんのような考えの持った鉄道マンさんが
増えること願います。
おさむちと同じ電車利用者として安全運転願いたいですね。
何でも飛行機も車も自転車も安全運転が一番。

てことで明日よろしくおねがいしますです。

Posted by 爆an at 2005年04月26日 20:27
>>ジーコ様
トラバありがとうございます!実は昔はかなりの鉄道好きで、ゆっくり読ませてもらいますです!!!

>>サラリッチー様
JR西日本はそんなこと言ってるんだぁ。。。
最近、飛行機でも言いますよね。定時出発にご協力くださ〜い!って。定時にいくのはいいけど、たまに預けた荷物がいつまで経っても出てこない時があります。w
ゆっくりでいいんで、間違えないでほしいです。。。

>>爆アン様(なかば業務連絡)
まさに伊丹に知り合いがいてねぇ。
なんで、兵庫なのに梅田なの。。。w
(業務連絡)ファイル送信しておきましたぁ〜。w
Posted by 爆店 at 2005年04月27日 04:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3147962

この記事へのトラックバック

鉄道の安全対策
Excerpt:  電車の運行を安全に行うために、欠くことの出来ない装置が色々ありますが、その中でも多くの鉄道会社で普及している装置といったら、「ATS(自動列車停止装置)」です。ATSとは、「Automatic Tr..
Weblog: ジーコの車窓から
Tracked: 2005-04-26 18:35

車掌の基本動作
Excerpt:  鉄道マンの基本動作には、「指差確認喚呼(しさかくにんかんこ)」というのがあります。運転士が信号を確認する時に「出発進行!!」と言うのも、この1例です。車掌の場合、もし、電車が駅に停車する際、電車がホ..
Weblog: ジーコの車窓から
Tracked: 2005-04-26 18:36

車掌の基本動作
Excerpt:  鉄道マンの基本動作には、「指差確認喚呼(しさかくにんかんこ)」というのがあります。運転士が信号を確認する時に「出発進行!!」と言うのも、この1例です。車掌の場合、もし、電車が駅に停車する際、電車がホ..
Weblog: ジーコの車窓から
Tracked: 2005-04-26 18:39

鉄道の安全対策
Excerpt:  電車の運行を安全に行うために、欠くことの出来ない装置が色々ありますが、その中でも多くの鉄道会社で普及している装置といったら、「ATS(自動列車停止装置)」です。ATSとは、「Automatic Tr..
Weblog: ジーコの車窓から
Tracked: 2005-04-26 18:40

なんんか、嫌な気分。
Excerpt: 尼崎市の市バスはバス停にきちんと止まらん。 歩道の一部を凹ませバス停を造ってるがそこすら入らん。 オーバーランも当たり前。手前で止まって扉が開くとバス停にある大きなゴミ箱前、 植え込みの前、ガー..
Weblog: 何処へ行こかな?
Tracked: 2005-04-26 20:25

JR福知山線脱線事故
Excerpt: 4月25日、朝起きた福知山線脱線事故について勝手に語らせてもらう。まず、ありえないと思うのが、前の駅で、オーバーランしたのを8mと報告してたのが実際、40m?くらいだったのと偽っていたことだ。失敗する..
Weblog: ☆サザンクロス的ブログな世界☆
Tracked: 2005-04-27 18:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。